2007年10月29日

おいしいハムの味が忘れられない

2007-0930-1m.jpg




今日は我が家の家猫「マメ」ちゃんです。猫

この写真は約1ヶ月前、里親となって家に着いたばかりの「マメ」です。

生まれてから2ヶ月程度なので、未だ毛がパツパツで、柔らかい毛よりチョット太くて長い毛がまばらに生えています。

今現在は随分とこの毛が生え代わってきて、柔らかい毛に代わり、そろそろ模様もくっきりと出てきて、大人になるとこんな風になるな、とイメージが沸いてきます。

朝は家族より一足早く起きて、女房が起きてくるのを待ちわびています。

小さい体の割りに食欲が旺盛で、夜中に一度餌をもらい、朝はお腹が空いて人の顔を見るとニャーニャーと泣いています。

朝ごはんに魚の缶詰とキャットフードを混ぜてあげているのですが、それだけでは足りないようで、家族の朝ごはんも失敬しようとします。

ハムが大好物のようで、ちょっと目を離した空きに持って行かれてしまいます。

初めて食べたハムの味が忘れられないのか、朝は家族の者が必ず見張っていないと、テーブルの上に乗っかりハムを奪い取ろうとします。

家族の朝食の始まりと同時に餌をあげるのですが、最近ではちょとずる賢くなったのか、食べてる途中で家族の下に来て、ハムをくれと言わんばかりにニャーニャーと騒ぎます。

仕方が無いので、少しづつ分けてあげると満足したのか、自分の餌を食べに戻ります。

ハムは塩分が多いので、猫には良くないのですが、気に入ってしまったようです。

人気blogランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

banner2.gifにほんブログ村 猫ブログへ

posted by まるぼ at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6290659

この記事へのトラックバック