2007年11月21日

ペットの保険

2007-1114-1a-m.jpg




29匹目の猫ちゃんです。猫

駅に行く途中で見つけた猫で、公園の片隅で見つけたのですが、おっとりしているのと、体がきれいなことから外飼いの猫のようです。

今日はペットの治療費の話です。

猫ちゃんも生身の体です。

人間と同じように病気もすれば、怪我もします。

そんな時にお世話になるのが動物病院ですが、人間のような保険が利くわけでないので当然、全額自己負担となります。

人間でも保険証を忘れて病院に初めて訪れると、いきなり高額な料金を請求されることがありますが、ペットの治療の場合まさしくそれと同じ状態になります。

ちょっとした怪我で入院でもすれば、5万〜10万の出費も覚悟しなければなりません。

そんな時に「ペット保険」に加入していると、掛け金に応じて自己負担を抑えることができます。

ペット保険は「保険業法」に基づいて運営されているのではなく、運営会社・団体が主催する会員組織に加入して参加する共済制度です。

扱っている会社はそれ程たくさんはないようです。

いざという時のために入っておくのも良いでしょう。


人気blogランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

banner2.gifにほんブログ村 猫ブログへ
posted by まるぼ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7015331

この記事へのトラックバック