2007年09月24日

お彼岸に咲く花

koma-higanbana.jpg
今日は埼玉県日高市高麗(こま)にある巾着田に曼珠沙華を見に行ってきました。電車

高麗川の流れが大きく円を描いて、地図で見るとちょうど巾着袋のように上の部分がつぼまっていて、袋の中にあたる部分が大きな群生地になっています。ふくろ

公称100万本と書いてありますが、本当の数はわかりませんが、赤いじゅうたんを敷き詰めたように、地面が真っ赤にみえます。

この場所は普段は釣りや、バードウォッチング、河原でのバーベキューで利用されていて、入場料は取られません。

でもこの曼珠沙華が咲いている期間中は入場料200円が徴収されます。

今日の人出が2〜3万人ぐらいなのでしょうか。

一人200円で2万としても400万ぐらいの収入はあるのではないかと推測されます。

その他にも臨時に作った売店が軒を連ね、ほとんど曼珠沙華祭りだワッショイ!!といった感じです。がく〜(落胆した顔)

西武池袋線高麗駅〜巾着田に行く道筋にも、地元の農家の方か急ごしらえの出店がたくさん出ていて、この時とばかりにみやげ物などを販売しています。

中々、平日に休みが取れないのでしょうがないのだけど、華を静かに愛でるという感じでなく、お祭りのようになってしまうのは、違和感を感じます。

早々と巾着田を後にして、高麗川の上流まで行き、ゆっくりと釣り糸を垂れるとほっとします。わーい(嬉しい顔)

そして私の大好きな鳥「カワセミ」がビューンと目の前をかすめて行った時はやっとここに来て良かったと思った瞬間でした。

posted by まるぼ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月22日

猫よ来い

 子供がインターネットで猫の里親募集のサイトを見ていたら、カワイイ猫ちゃん見つけました。猫

早速、里親に立候補してメールを管理者あてに送りました。

子供と一緒に今か今かと連絡を待ったのですが、今日は連絡を貰えなかったです。

残念。もうやだ〜(悲しい顔)

でも明日があるな。わーい(嬉しい顔)

サイトには事情があって里親探しに出された猫、町の隅に捨てられていたの猫を保護して、里親になってくれる人を探している猫など、今日の関東地方のリストでなんと1100匹あまり。

生まれたばかりの猫もいれば、年をとって10歳近くになるネコと千差万別です。

このまま引き取り手が無いと、最終的には保健所に預けるようになるのでしょうか。がく〜(落胆した顔)

猫を飼う人の責任、ワクチン注射と不妊手術、これをが出来ない人は飼う資格はありません。

だって猫も家族の一員ですから、自分の子供と同じに考えたら捨てたりなんて出来ないです。

そんな訳で今日は一日、嬉しい知らせを待っている土曜日でした。るんるん

明日はお彼岸のお墓参りと大手町で行われるインセクトフェアーに行ってくる予定です。

人気blogランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。


banner2.gifにほんブログ村 猫ブログへ
posted by まるぼ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年09月21日

第一号でーす。

2007-0908-1b-m.jpg

晴れある第一号の猫ちゃんは、家の近くに住む飼い猫で、トラ柄の猫です。猫

道路をノッシノシと歩き、飼い主の玄関前で横たわり大あくび。

やはり飼い猫は違いますね。

全く野生味が無い。

人が近づいて行っても全く警戒せず、ゴロッツと横にになって大あくび。

その点、野良猫はぜんぜん違います。

人に声をかけられても、人が次ぎにどういう動きをするのか、なめる様に見つめて、少しでも変な動きをするとアット言う間に走り去ってしまいます。

飼い猫と違って、おれは生活がかかっているんだゾーと言った感じがピキピキと心に感じられます。

最初に書いたけれど、以前うちでも猫ちゃんを飼っていました。

でも今は病気で死んでしまって居ません。

その時はちゃんとお坊さんにお経をあげて貰い、火葬をしてもらいました。

うちの別のホームページをGoogleで検索するとペット火葬と言う検索結果がたくさん出てきます。

これと言うのも「All about」のペットのカテゴリーに登録されているからなのですが、出て来る言葉が全て「ペットの火葬」です。

長年一緒に生活したペットが死んでしまうのはとても悲しいことですが、これはもって生まれた寿命の差、どうしようもありません。もうやだ〜(悲しい顔)

それにしても「火葬 火葬 火葬」とばかり出てくるのは何なのでしょうか。

もっとペットに関して楽しい言葉が出てこないのでしょうか。

見ていて鬱になってしまいます。ふらふら

人気blogランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。


banner2.gifにほんブログ村 猫ブログへ
posted by まるぼ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年09月20日

ブログ始まりました。

家族で猫を飼おうと言う話になりました。猫

そう言えば我が家には以前に猫を飼っていました。
でも今は死んでしまいいません。

その猫は我が嫁さんの「持参金」ならぬ「持参猫」、お嫁さんを貰うと必ずついて来る、まるでおまけのようなものでした。

当時は未だ猫を一度も飼った経験がなく、猫との接し方も判らず、どうしたら仲良くなれるのかと色々と試行錯誤していました。

なぜかといえば、猫の飼い主を是非お嫁さんにしたいと思っていたので、猫に嫌われる=飼い主に嫌われるということになり、何が何でもこの猫ちゃんと仲良くしなければいけない訳でした。

おもちゃのプレゼント作戦や、缶詰めの魚のプレゼント作戦が功を奏したのか、1年あまり経つうちになんとか猫ちゃんと仲良しになれました。

そして念願のお嫁さんとも、より仲良くなって私の元に嫁いで来ました。揺れるハート
もちろん猫ちゃんもです。

その猫ちゃんも死んで6年あまり経って、子供から「猫が欲しい!!」と言われ、そう言えばということで、猫探しを始めました。

ネットで調べると結構「猫あげます」とか「猫里親募集」が見つかります。
生まれて間もない子猫ならともかく、10歳くらいの猫をあげますと言われて、引き取る人がいるのかな?
里親にに出すのではなく、処分に困ってるだけ!!みたいです。exclamation&question

猫は犬と違って、年をとってから飼い主が代わっても、中々新しい飼い主とは馴染めないです。

そんな訳で今は自宅で飼う猫ちゃんを探している最中です。
ついでに、外で出会った猫ちゃんも「パチリ」と写真を撮って、1000匹を達成するまでがんばるゾ手(チョキ)

人気blogランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。


banner2.gifにほんブログ村 猫ブログへ
posted by まるぼ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記